トピックス

日時:2019年10月25日 16:40 個別ページへ

10月26日、27日は「東北文化の日」入館料割引します

「東北文化の日」

東北6県と仙台市は、平成22年度から毎年10月の最終土曜日とその翌日の日曜日を「東北文化の日」とし、

東北の文化に関する情報を一体となって発信することとしました。

東北の方には東北のさまざまな文化に県域を越えて親しんでいただき、東北以外の方にはその多様性を知る

きっかけとしていただくものです。

今年度の「東北文化の日」は10月26日、27日の2日間です。「東北文化の日」から11月24日までの約1ヶ月間を中心として、美術館、博物館などの文化施設の無料(割引)展示や、文化祭、体験教室などの各種イベントを行います。


カメイ美術館では、10月26日(土)・27日(日)の東北文化の日に入館料を300円から240円に割引いたします。
この機会にどうぞご来館ください。


<緊急!注意!>
「東北文化の日」旧ウェブサイトのURLにはアクセスしないでください。
現在、「東北文化の日」旧WebサイトのURLにアクセスすると、Windowsセキュリティシステムが破損しているため最新のソフトウェアをインストールするよう誘導表示されるサイトへ接続される事象が発生しています。

「更新」ボタンをクリックするとウィルスを含むファイルがインストールされる恐れがありますので絶対にクリックしないでください。

また、「東北文化の日」旧Webサイトは令和元年6月末をもって閉鎖しており、該当のURLは「東北文化の日」推進事業とは無関係ですので絶対にアクセスしないでください。

 

「東北文化の日」の詳細につきましては、宮城県庁ウェブサイト「東北文化の日」をご覧ください。

https://www.pref.miyagi.jp//soshiki/syoubun/tohokubunka-2019.html

日時:2019年10月25日 16:13 個別ページへ

特別展「ロシアの玩具展覧会」
10月29日(火)~ 1月26日(日)

ロシアには、様々な土地に様々な素晴らしい民俗玩具がたくさんあります。

日本人にも親しみ深い「木」「布」「土」「紙」のおもちゃや、「麦わら細工」といった、自然素材のおもちゃも数多くあります。ソ連時代にはプラスチックなどの工業製品に取って代わりましたが、現在また昔の素朴なおもちゃが見直され、復刻されています。

この度、ロシアの伝統的な民俗玩具を素材別に分類し、その源流から現在までをご紹介いたします。

 

ロシアの玩具展覧会 チラシ.jpg

 

 

 

 

 

ロシアの玩具展覧会.jpg

 

続きを読む